貪欲に戯言をぬかそう

"Try to know something about everything, everything about something."
<<prev entry | main | next entry>>
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

成長曲線

ところで。
最近はあえて「専門はマーケティングです」と言うようにしています。
それは概ね自分への戒めですが、気概の表れでもあります。

一方で。
「マーケティングって何なの? 結局うまく売るかでしょ?」
という認識のもとで『マーケティング(笑)』と思っている人も少なくないと思います。

たしかに。
僕もよく分かりません。ですが自分なりに表現すると、
商品を消費者が「購買する前」「購買するとき」「購買した後」における、
消費者とのコミュニケーションを統制する手法、でしょうか。

まったくもって分かりにくいですが、
いちおう義務感で表現しておきました。



さて、
それに関する自分の感覚が、ここ数ヶ月で急に伸びてる感覚があります。
それは単純に今まで勉強をさぼってたこともありますが、
やはり実務の人に近づくことが増えたからでしょうか。

理論を学んで、実務家にぶつける。
そして「現場」という魔法のレイヤーで丸め込まれる笑


関連して。
常に自分の中に理論を基にしたいくつかの論点を持っておいて、
相手にそれに沿って質問をすると、

回答者も分かりやすい。自分も重ねて質問しやすい。
その後に考えが発展する。次回はさらに良くなる。

という良い流れができますね。
もちろん当たり前ですけど、実際は意外とできてないですよね。


そういえば僕に会うときに常にそれを実践してる後輩もいます。
たしかに、こっちも返しやすいし、こっちにも得られるものがある。気がする。


うん。


さて

いますごく泳いでる感覚はある。

でも

実は流れに呑まれてるだけじゃないかという感覚もある。

では

実際のところどちらが錯覚なのか、

なんて考えてたら寝れなくなるので、もう寝ます。おやすみなさい。

author: 猫八
徒然 | permalink | comments(0) | -
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment: